仕事のマンネリ化を防ぐために私が密かに実践している4つのこと

最近仕事がマンネリ化してるんだよねー。初めて1人で任された仕事は緊張の連続だったはずなのに・・・

最初の頃は何もかもが新鮮でしたよね?

気がつくと新鮮さもなく緊張感もやる気も薄れて

なんとなく惰性で仕事をしているなんて事ありませんか?

じゃあ、思い切って転職しよう!

しかし転職した先でも、また数年たてば同じように

マンネリを感じてしまうかもしれません。

毎日刺激に溢れていて、やりがいのある仕事なんて

そうそう見つかるものではありません。

じゃ、どうしたらいいの?

今回はそんなあなたのための記事です。

仕事での意識改革とキャリアアップのタイミングについてお話します。

この記事を読んで欲しい人

 仕事にマンネリを感じている人

 もしくは

 最近生産性が下がってきたような気がする悩める部下を

 お持ちの上司の皆様

仕事がマンネリ化してきたら整理整頓をしよう!

整理整頓・・・好きですか?

私はものすごく好きです。

空き箱とかあるとワクワクします。

溜まった書類とかもどうやったら見やすくなるかとか

限られたスペースにきちんと必要備品を並べるとか

もう大好物です。

個人で使用するの書類ケースを買いに行くだけで

頭の中はお花畑です。(ちょっとした変態ですよね。書類ケース売り場でニタニタしちゃいます

これを読まれているみなさんもそうですよね?

と聞きたいところですが

分かっています。

きっと私のような人は1割ぐらいでしょう。(もしかすると同僚からやや白い目で見られてるかもしれません

でも、整理整頓が好きな人も嫌いな人も(私のように少し変態性を帯びている方も!

仕事がマンネリ化してきたら一度あなたの会社の机の上を整理してみて下さい。

まず、間違いなく生産性は上がります。

ここに興味深い記事があります。

  • 77% said clutter damages their productivity
  • More than half said that being disorganized impairs their state of mind and motivation levels
  • Two out of five said being disorganized hurts their professional reputation

                 アメリカ転職サイトMONSTERより引用 

これによると

  • 77%の人が散らかった状態では生産性が下がる
  • 半数以上の人は整理整頓されていない状態は精神状態とモチベーションが影響される
  • 5人に2人は整理整頓されていないと職業上の評価にダメージがある

と言っているそうです。

さあ、なんだか整理整頓したくなってきましたか?

あと、ついでと言ってはなんですが

整理整頓をすると良い気分転換になって仕事へのモチベーションも上がるでしょう。

モチベーションが上がるということはマンネリからの脱却も近いです!

脱!マンネリ!!習慣を見直そう!

毎日同じ電車に乗って

毎日同じような仕事をして

毎日同じような時間に帰宅して・・・

それをマンネリっていうんですよね。

だったら!

思い切って起床時間変えて見ては?

いつもより30分だけ早くおきてみたり

なんなら3〜4駅ぐらい歩いてもいいですね。

朝から新鮮な空気を吸いながら歩くことによって

仕事に対する意欲が上がるでしょう。

朝から違うことをすると日常にもハリが出て

仕事にもいつもと違った気持ちで取り組めるかもしれません。

音楽でも聴いてリラックスするのもいいですね。

仕事をゲーム化する

これ、私がよくやっています。

が!

誰にも言っていません。

あくまで1人でこっそり楽しんで下さい。

例えばルーティン作業ならこの作業は○○分以内に終わらす!

とか

例えば上司には明日までと頼まれた仕事を今日中に終わらす!

なんでもいいです。ご自身の職にあったゲームを編み出して

こっそり楽しんじゃって下さい。

その際、ゲームの設定を厳しくするとその分だけ燃えていいですね。

あんまり簡単だとつまらないので注意して下さい。

マンネリしていることを上司に相談してみる

自分でいろいろやってみたけど、

やっぱりまだマンネリから抜け出せない・・・

という方には

どうでしょう、一度上司に相談してみては?

ひょっとしたら、とっても刺激的恐怖あふれる

新しい仕事を回してくれるかもしれません。

もしかしたら、もっと良い解決策が見つかるかもしれません。

ですが、少しリスキーな相談ではあります。

運が悪ければ仕事に対する熱意が足りないと思われます。

やる気はあるんだ!!ということを全面に押し出しつつ

それでもマンネリという体で相談しましょう。

最終手段

そう、最終手段です。

この記事に書かれていること全部試されましたか?

それでもやっぱりマンネリですか?

では、そんなあなたには転職をおススメします。

くれぐれも毎日マンネリだからという理由だけで転職しないようにしましょう。

今の会社で精一杯仕事をしましたか?

もうこれ以上あなたの能力を発揮できる仕事は今の職場ではありませんか?

もし答えが両方「いいえ」なら踏みとどまって下さい。

今の職場でもうちょっと修行を積みましょうか。

じゃないと、次の職場でもすぐにマンネリ化しちゃいます。

もし答えが両方「はい」なら

転職してスキルアップするのも悪くないと思います。

終身雇用なんて前時代的なこと言っている場合じゃありません。

きっと向上心が強いあなたならすぐに良い会社が見つかるでしょう。

まとめ

まとめ
  • マンネリから脱却するために整理整頓をして気分を一新しましょう。
  • いつもの習慣を断ち切ってみましょう。
  • 少しだけ厳し目に設定した仕事上での小さなゲームをしてみましょう。
  • 上司に相談してみましょう。
  • 全てをやりきったのなら、転職もアリです!

マンネリからの脱却をテーマにお話しましたが

マンネリは決して悪いことではありません。

マンネリするほどあなたが努力して、長い間働いてきたからこそです。

毎日同じことの繰り返しのような気もしますが

少し視点を変えるだけで毎日が少しだけ楽しくなるかもしれません。

そして、たまにはマンネリするほど頑張っている自分を褒めてあげて下さいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です