和菓子をコンビニで買わないと損?ダイエットに最適なワケとは!!

甘いものってどうしてあんなに美味しいんでしょうか。

ショートケーキ、チョコレートケーキ、チーズケーキ、フルーツパフェ…

秋が深まるこれからは、モンブランやスイートポテトなども美味しい季節ですね。

しかしそこで気になるのがやっぱり

「甘いものは太る」

ということ。

甘いもの大好きなんだけど、太っちゃうのが心配で食べるの控えてるんだよね

という人も多いはず。

そこでおすすめなのが、

和菓子

なんです。

特にコンビニスイーツの和菓子は近年とてもクオリティーが高く、

おいしいと評判です。

そこで、なぜ和菓子がダイエット中でも食べてもOKなのか、

そしてなぜコンビニの和菓子がおススメなのか。

ご紹介していきます!!

こんな人に読んでほしい
太るのは嫌だけど、甘いものが食べたい!
この記事を読んでわかること
コンビニの和菓子がなぜダイエット中でもおすすめなのか!?

痩せたら可愛くなるってどういうこと??その方程式を説明します!!

2019年11月3日

まずは洋菓子と和菓子の栄養素を比較してみた

甘いものって、なんであんなに美味しいのに太っちゃうの?

そもそも、甘いものはなぜ太ってしまうのか。

そのメカニズムを解説していきたいと思います。

まずはこちらをご覧ください。

食品名

エネルギー

(kcal)

水分

(g)

タンパク質

(g)

脂質

(g)

糖質

(g)

繊維

(g)

カルシウム

(mg)

ショートケーキ 344 32 8.1 13.6 47.1 0.8 33
ポテトチップス 554 2 4.7 35.2 54.7 4.2 17
チョコレート 513 2 7.1 25.8 63.1 3.2 170
ワッフル 256 46 4.8 8.8 36 0.7 71
ホットケーキ 261 40 7.5 5.5 45.4 1.1 110
水ようかん 171 57 2.6 0.1 40.0 2.2 10
串団子(あん) 201 50 3.8 0.4 45.5 1.2 6
大福もち 235 41.5 4.8 0.5 52.8 0.4 6
もなか 285 29 4.8 0.4 65.6 3.1 12

(細谷憲政監修 社団法人 全国調理師養成施設協会編 五訂食品成分表より)可食部100gあたり

私たちが日ごろよく口にする、なじみ深いお菓子の栄養素を抜粋してみました。

上5つは洋菓子、下4つは和菓子になっています。

これを見てまず気づくこと。

カロリーは和菓子もそんなに低くない

これです。

和菓子はカロリーが低いから、いくら食べても大丈夫!

なんて余裕しゃくしゃくで言えるほど、和菓子のカロリーは低くないんです。むしろ

もなか 285kcal

こちらは

ホットケーキ 261kcal

と比べて100gあたりのカロリーが高いくらいです。

そうなの?じゃあ私もうホットケーキ食べる!!

いえいえ、ちょっと落ち着いてください。

確かにカロリーだけを考えてしまうと

もなかよりホットケーキのほうが低カロリーですが、ほかの成分にも注目してみましょう。

特に脂質糖質

こちらが重要になってきます。

糖質より、脂質が太る?

すでにおなじみとなった糖質制限ダイエット。

「効果があった」「なかった」「むしろ太った」

と、糖質制限ダイエットを経験した方の結果はさまざま。

専門家の意見も賛否両論のようです。

糖質制限ダイエットでは摂取カロリーをしっかり確保しつつ、筋肉の元となるたんぱく質を多く摂取するため、筋肉量の減少を抑えることができます。

糖質制限ダイエットはなぜ痩せる?脂肪が減る理由や食べ物、メリット&デメリットを解説  より引用

と、メリットもある一方で

今まで不足なく体内にあった糖質がほとんどなくなることで、カラダが環境の変化を感じ、体調に影響をもたらす場合があります。特に糖質制限ダイエットを始めたばかりの時期は、頭痛や吐き気、めまい、不安感、倦怠感や無気力感、眠気などの症状が出る場合があるでしょう。また、炭水化物を制限してしまうことで食物繊維が不足し、便秘になってしまう人もいます。糖質の少ない野菜や海藻類などを積極的に摂取し、食物繊維を補給しましょう。

糖質制限ダイエットはなぜ痩せる?脂肪が減る理由や食べ物、メリット&デメリットを解説 より引用

このように、デメリットもあります。

さらに洋菓子に多いのは、脂質。

先ほどの表を見てみると

洋菓子5種類の脂質の平均値が17.78gである一方、

和菓子4種類の脂質の平均値は0.35g。

そう、洋菓子100g中の約20%近くが脂質であるのに対し、

和菓子には100g中1%未満しか脂質がありません。

洋菓子の材料と聞いてまず思い浮かぶのが、卵や生クリーム、バターといった脂質を多く含む食品。
これらの食品に砂糖がプラスされると、非常に太りやすい食べ物が完成します。
というのも脂質と砂糖を同時に摂取すると、砂糖だけが優先的に消費されてしまうのです。

ダイエット中は和菓子を食べよう!スイーツ女子も嬉しい餡子(あんこ)に秘められた太りにくさの秘密とは?より引用

洋菓子が太りやすい原因として、

「糖質のほかに脂質も多い」ということが考えられます。

まさに

ダブルパンチ

と言ってもいいでしょう。

洋菓子に含まれる脂質と砂糖を同時に摂取すると、

砂糖だけが優先的に消費されてしまう。

ということは消費されなかった脂質はどうなるか。わかりますよね。

しかもやけになって、

じゃあ私もうホットケーキ食べる!!

なんて言ってバターやハチミツをたっぷりかけて食べてしまったら。

バターの脂質、ハチミツの糖質、まさに

ダブルパンチのトッピング

でますます太りやすくなってしまいます。

洋菓子が太りやすいのはトッピングにもあった!?

ホットケーキをやけ食いする前に、

ホットケーキよりカロリーの高かった「もなか」と脂質を比較してみましょう。

ホットケーキ 5.5g

もなか   0.4g

えー!もなかには脂質ほとんどないんだ!

そうなんです。

ホットケーキ自体も洋菓子の中では

そんなに脂質は高くない方なのですが、和菓子のもなかと比較すると雲泥の差。

さらにホットケーキに、バターやハチミツなどをトッピングして食べることも多いはず。

無塩バター10g 76kcal  脂質8.3g 糖質0.02g

ハチミツ10g  29.4kcal 脂質0g 糖質7.9g

をトッピングしてしまうと、総カロリー366.4kcal、脂質13.8g、糖質53.32g

となってしまい、とても太りやすい

食品となってしまうわけです。

はい、とっても美味しそうですし私も大好きですが、

おっしゃる通りデブ活になってしまいますので、食べすぎ注意ですね。

他にもクレープやアイスクリームなど、

洋菓子はとてもトッピングをしやすいお菓子なんです。

チョコレートソース 10g 51kcal 脂質2.8g 糖質6.3g

メープルシロップ 10g 25.7kcal 脂質0g 糖質6.3g

ホイップクリーム 10g 42kcal 脂質3.8g 糖質0.3g

何気にトッピングしがちですが、

あれもこれもとトッピングしていったら100kcal超、

脂質も糖質も摂りすぎ、なんてことにあっという間になってしまいます。

おじいちゃん
ワシ、駅前のクレープ屋でチョコソースとホイップクリームをマシマシで頼むの大好きなんじゃ

お気持ちはわかりますが、お体のことを考えたら

トッピングマシマシはよくないかもしれません。

このように洋菓子はトッピングしやすいものが多い

→知らず知らずのうちにカロリー、糖質、脂質が増えてしまう

→太りやすい

というメカニズムも考えられます。

可愛くなりたい!!ダイエットで究極の理想の体型を手に入れよう!!

2019年11月3日

コンビニの和菓子がダイエット中でもおススメの理由

おじいちゃん
確かに腹も出てきたし、ばあさんにも少し痩せるように言われとるしなあ。

でもワシ、甘いの大好きなんじゃよ。食べたいんじゃよ

だよね、おじいちゃん。ダイエット中でも甘いもの食べたいよね?何かいいアイディアないかなあ

甘いものが大好きな人にとって、お菓子を我慢するのはつらいもの。

そこでダイエット中に

どうしても甘いものが食べたくなった時におすすめなのが、

脂質の少ない和菓子。

その中でも特におすすめなのが

コンビニスイーツの和菓子

なんです。

おススメのワケその1 手軽にいつでも手に入る

コンビニエンスストアは今や日本全国に展開、しかもそのほとんどが24時間営業です。

「ダイエット中だけど甘いものがどうしても食べたい!」

と思い立った時、すぐにコンビニへ行って甘いものが手に入ってしまいます。

しかしそこは洋菓子ではなく、和菓子を選んでみましょう。

甘いものを我慢できるならそれに越したことはありませんが、無理はよくありません。

かといって脂肪も糖分も多い洋菓子を選ぶのはNG。

和菓子を選んだほうが気持ちも満たされかつ太りにくいとなれば、

体の面でも精神衛生上の面でも良いことでしょう。

おススメのワケその2 充実のラインナップ

2009年コンビニスイーツ元年という言葉があるとおり、

近ごろコンビニではとてもスイーツに力を注いでいます。

中でも和菓子の展開は、ここ数年で目覚ましいものがあります。

和菓子の定番お団子や大福はもちろん、

和風パフェやクリームあんみつ、和風ロールケーキなど

ラインナップもかなり充実しています。

生クリームのたっぷり入ったものはいくら和風とはいえ、

カロリーも脂肪分糖分も多いですので注意が必要ですが

これだけラインナップが充実していると、見ているだけでもとっても楽しいですよね。

おススメのワケその3 美味しい

最後に、こちらです。

コンビニの和菓子は、美味しい。

そう、これが最大のおススメしたいワケなんです。

コンビニのお菓子と言って侮るなかれ。

ローソンのプレミアムロールケーキ、

セブンイレブンのかまくらケーキ、

ファミリーマートの窯出しプリンに代表されるように、

コンビニのスイーツは近年とっても美味しくなっているんです。

その波は和菓子も同じくで、

みたらし団子やわらび餅、あんみつなどとても美味しいんです。

コンビニ別 ダイエット中でもおススメ和菓子ラインナップ

それでは、コンビニ大手三社の和菓子ラインナップを見ていきましょう。

セブンイレブン 究極の口どけ水ようかん

新作から定番まで!セブンイレブンが本気を出した和スイーツ4選より引用

和菓子の中でもとくに脂質、糖質、カロリーすべてが低めの水ようかん。

そして食物繊維も多く含まれているため、ダイエット中にもおすすめです。

中でもセブンイレブンの「究極の口どけ水ようかん」は、おいしいと評判のようです。

※こちらは夏季限定商品のため、現在発売はありません。

ローソン チョコミントわらび大福

  

 LAWSONより引用

昨年から話題のチョコミント。和菓子の世界にも進出しています。

チョコミント=ダイエットとは意外かもしれませんが、

チョコミントに含まれるミントには、食欲抑制効果があります。

お腹がすいた時、ミントを食べると胃の中の圧力が
低下して空腹感や食欲が抑えられるなのよ~

だから、ダイエット効果が期待できるのよ~

チョコミントダイエット!猛暑に食べて痩せるアイスダイエット効果とは?より引用

好みの分かれるチョコミントですが、好きな方にはぜひおすすめしたい一品です。

※クリームが入っているため、食べすぎ注意です。

ファミリーマート 小豆最中 つぶあん

(筆者撮影 2019.11.1)

こちらは実際にファミリーマートで購入し、食べてみました。

正直な感想

「とても美味しい」

最中の皮はさくっとしていて、とくに中のつぶあんが甘すぎずとっても美味しいです。

しかも1個当たりのカロリーは112kcal、脂質は0.3g、糖質25gと、

脂質がほとんどありません。

そして一つ食べると

けっこう食べ応えがあり、

かなりこの最中一つで満足感を得られるため

ダイエット中の和菓子として優秀ですね。

ぜひおススメの一品です。

番外編 ダイエットは抜きにしても個人的におススメのコンビニ和菓子

こちらは番外編として、

ダイエットは抜きにしてもおススメしたい和菓子三選をご紹介します。

セブンイレブン 京風きなこのわらび餅 黒蜜入り 

セブン-イレブンより引用

ひとくち食べた途端に広がるきなこの風味。

そして

「わらびもち、やわらか!」

と、思わず言ってしまいそうになるくらいやわらかいわらび餅。

さらにその中にはトローリと黒みつが!!

何個でも食べられてしまう美味しさです。

ローソン もっちりとした白いたい焼き

 

 

 

LAWSONより引用

こちら個人的に

めっちゃ好きです!

たいやきの記事がまさにもっちもち。

中のカスタードは甘すぎず、一つペロッと食べられちゃいます。

ただし「和菓子」と銘打っているものの脂質が5.8gもあるため食べすぎ注意です。

ファミリーマート 安納芋のふわたま

Famly Martより引用

秋ならではといったこちらのお菓子。

中には安納芋のクリームと、大学芋風のみつが入っています。

食べた瞬間広がる安納芋の風味。

お芋が好きな方はもちろん、意外かもしれませんが

ウイスキーにも合う

と感じたため、ウイスキー好きな方もぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか。

中にクリームが入っているため

カロリーは少々お高めの141lcal、脂質もお高めの2.3gです。

ダイエット中は食べすぎ注意です。

おじいちゃん
ほほう!最近のコンビニではこんなにたくさん美味しそうなお菓子があるんじゃのう。

ええい、これも、これも食べたいものばかりじゃ!

全部買って、「いんすた」に載せて食べるんじゃ!

おじいちゃん!食べすぎはダメだよ!!

まとめ ダイエットは無理なく、楽しく

コンビニスイーツの和菓子がダイエットに最適なワケ
  • 和菓子は洋菓子と比較して、脂質が少ない
  • 24時間いつでも気軽に手に入る
  • ラインナップが充実している
  • 美味しい

ダイエットはつらいものかもしれませんが、長続きさせる秘訣として

  1. 無理せず自分のペースで
  2. たまには息抜きをする
  3. 楽しみを見つける

この三つはとても大切なことです。

手軽に手に入るコンビニ和菓子での息抜きを楽しみにしつつ、

無理のないペースでダイエットに取り組めば

きっと効果は見えてくるでしょう。

それからダイエットに欠かせないのが

運動

ストレッチやヨガなど、

まずは自分にできそうな運動から日常生活に取り入れ、

無理のない運動習慣を身につけましょう。

筋トレ初心者へ!サプリのおすすめはズバリ○○だ!迷った時はこれ!

2019年10月22日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です