ひとりで楽しむ趣味がない!?カメラをやらなきゃもったいないかも!!

友達が結婚したり、彼氏が出来たり、様々な環境の変化があったりすると

どうしてもひとりで過ごすことって増えてきますよね。

そんな時、ひとりで楽しめる趣味がないかなぁって思ったことありませんか?

ええー、ひとりで楽しむ趣味なんて、何したらいいのか分からないよ…

そうですよね。お気持ちとってもわかります。

かつての私もそうでした。

かつての私
暇だなー、ひとりで何したらいいんだろー

そんな時にひょんなことから出会った趣味、それが

「カメラ」

だったんですね。

え?カメラ?

今のスマホ性能良いし、わざわざカメラ買わなくても

今持ってるスマホで充分なんだけど。

正直、わたしも一眼レフカメラを購入するまではそう思っていました。

もちろん昨今のスマホに搭載のカメラも高性能なため、

それでもじゅうぶんかも知れません。

ただ、

カメラを通して違った世界が見える

ってこと、知らないと本当に本当にもったいない、言わば

人生半分くらい、確実に損してますよ!!

私自身もカメラに出会ってから、

「こんなに面白い世界があるんだ!」

って人生が変わりましたから。

今回はひとりで楽しめる趣味としてのカメラにどんなものがあるのか、

なぜカメラがおススメなのか、ご紹介していきますよー♪

この記事を読んで分かること

わたしはカメラ歴4年目です。

カメラに出会って人生変わりました♪

  • ひとりで楽しむ趣味にカメラをおススメするワケ
  • どんなカメラがおススメなのか?
  • スマホカメラでは味わえない、カメラの魅力
こんな人に読んでほしい
  • ひとりで楽しめる趣味がない方
  • カメラ選びで悩んでいる方
  • スマホカメラでじゅうぶんと思っている方、ちょっとだけ読んでみませんか?

なぜ、ひとりで楽しむ趣味にカメラがおススメなのか?

どうしてカメラがそんなにおススメなの?

ひとりで楽しむ趣味にカメラをおススメするワケ。

それはいくつも理由がありますが、大まかにこちらの3つを挙げたいと思います。

ひとりで楽しむ趣味にカメラをおススメするワケ
  • ひとりでも、カメラを持ってなら出かけやすい。
  • SNSでシェアすることで楽しみが増える。
  • カメラや作品に愛着が湧く。

ひとりでも、カメラを持ってなら出かけやすい

まずおススメのワケはこちらです。

例えば休日、友達や恋人と約束があったりすると外に出るきっかけがありますが、

ひとりだと外へ出かけるきっかけがあまりないため、

どうしても家に引きこもりがちになってしまいます。

かつての私
あー、今日は休みだけど何の約束もないから、寝てよ。

このように。

そんな時にお気に入りのカメラが一台あれば、

「今日は天気がいいから、カメラを持って外に出かけようかな♪」

という気持ちにさせてくれて、ひとりでも外に出るきっかけになるんです。

軽い気持ちでカメラと一緒に外に出る。

すると、思いがけず素敵な被写体に出会えることもありますよ♪

SNSでシェアすることで楽しみが増える

さらに、気に入った写真が撮れたらSNSに投稿し、

友達とシェアできるというのも楽しみの一つですね♪

このように、SNSで投稿することで

写真好きの方やカメラ好きの方と繋がることもできるため、

楽しさが何倍にもなって返ってきます!

「いいね!」や嬉しいコメントをもらうと、

本当にカメラやってて良かったなーって思いますよ♪

カメラや作品に愛着が湧く

お気に入りのカメラと一緒に出かけて様々な写真を撮影していると、

カメラ好き男くん
おお!この写真すごくいい!

やっぱりこのカメラ買って良かったな♪

って思う瞬間が必ずあるんです。

スマホで撮影した写真も同じく愛着の湧くものもありますが、

お気に入りのカメラで撮影した写真は、愛着もひとしおです。

これは実際、私も一眼レフカメラを買うまでは分からなかったことです。

かつての私
あー、夕焼けきれいだなー、スマホで撮ってインスタに上げよー。

このようにかつての私はスマホで撮影したお気に入りの写真を、

せいぜいSNSに投稿したらおしまいでした。

しかし、お気に入りのカメラを手に入れて撮影した写真は、

SNSで投稿することはもちろん、プリントアウトし、

お気に入りのアルバムに保存までしています。

昔は当たり前だった写真プリント、今はほとんどしませんよね?

だけど愛着の湧く写真が撮れると、そのようにプリントアウトまでして保存しておきたい。

そういう気持ちになるんです♪

どんなカメラがおススメなの?

ひとりで楽しむ趣味にカメラがおススメなのは何となく分かったけど、

どんなカメラを選んだらいいの?

そう、カメラがおススメといきなり言われてもどんなカメラを用意したらいいのか。

全然分かりませんよね?

そこで今回はカメラ初心者の方が比較的始めやすい、こちらの3タイプのカメラをご紹介します♪

わたしがおススメする3タイプのカメラ
  • コンパクトデジタルカメラ
  • 一眼レフカメラ
  • ミラーレス一眼カメラ

コンパクトデジタルカメラ

まずご紹介するのが

「コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)」です。

ビックカメラ.com より引用

 

 

コンデジとデジタル一眼の大きな違いは、センサーの大きさとレンズ交換が可能かどうかの違いです。コンデジは、センサーが小さくレンズを交換できないので、本体を軽量・コンパクトにすることが可能。そのため、コンパクトデジタルカメラを略して「コンデジ」とも呼ばれています。

ビックカメラ.com より引用

カメラ付き携帯電話が一般的になる前は、

このコンパクトデジタルカメラを持ち歩いていた方も多いのではないでしょうか。

え?これこそスマホのカメラでじゅうぶんじゃない?

いまどきコンパクトデジタルカメラって何のために使うの?

そう、iPhoneやandroidのスマートフォンのカメラがかなり高画質になった昨今、

わざわざコンパクトデジタルカメラを別で購入し、使う意味があるのだろうか。

と疑問に思いますよね?

いやいや、わざわざ購入する価値が盛りだくさんのコンデジがあるんですよ。

それが、

「高級コンデジ」というコンパクトデジタルカメラです。

高級コンデジ?

なにそれ、普通のコンデジと何が違うの?

ここ数年、注目を集めている高級コンデジと呼ばれるコンパクトデジタルカメラは、

大まかに下記の三つの分野が特化してます。

高級コンデジの強み
  • センサーサイズが大きい
  • 望遠に強い
  • コンパクトで携帯に便利

1.センサーサイズが大きい

デジタルカメラには「イメージセンサー」というものがあります。

レンズから取り入れた光を電気信号に変換する半導体で、

人間の目で言えば網膜のような部品に相当します。

このイメージセンサーの大きさによって、撮影した写真の画質や表現が大きく左右されるんです。

 

Five Star Camera より引用

従来のコンデジやスマートフォンよりセンサーが大きいと光りをたくさん取り込むことが出来るので暗い場所に強く背景もしっかりボケると考えてもらえば分かりやすいかと。

変デジ研究所 より引用

このイメージセンサー、従来のコンパクトデジタルカメラやスマートフォンだと比較的小さめの

「1/2.3型」が多かったのですが、

最近の高級コンデジだと

「1型」や、ミラーレス一眼や一眼レフにも搭載の

「APS-C」サイズのセンサーを搭載しているものが多いです。

センサーサイズが大きいとその分多くの光を取り込めるため、夜景に強かったり、

背景のボケが大きくなったり、様々な表現が可能です。

2.望遠に強い

次に、高級コンデジは望遠に強い機種が多いです。

スマートフォンで撮影した写真もかなり綺麗に取れますが、

「ズーム機能」

については後述のミラーレス一眼や一眼レフ、

そして望遠ズームに特化した高級コンデジには、まだまだ劣るとわたしは考えています。

ズーム機能?

スマホのカメラでも、ズームは出来るけど何が違うの?

すごく簡単に説明すると、スマホのズームは

「デジタルズーム」といい、

撮影した写真の一部を切り取って引き延ばした、言わばトリミング的なズーム。

対して高級コンデジや一眼カメラでのズームは

「光学ズーム」といい、

実際にカメラのレンズの長さを望遠鏡のように変化させて、被写体に寄せるズーム

とイメージしてもらえば分かりやすいと思います。

デジタルズームも悪いものではないのですが、光学ズームに比べたら

ズームした時の画質が全然違います。

OLYMPUS より引用

↑デジタルズームのイメージ

↓光学ズームのイメージ

OLYMPUS より引用

↓光学40倍ズームともなれば、こんなにもズームできます。

ちなみにわたしは光学30倍ズームのコンデジをサブ機で使っていますが、

遠く離れたものをきれいにズームできることによって、

撮影することが本当に楽しくなるんですよ♪

たとえば

寝ている猫ちゃん

とか

遠くの木に止まった鳥

とか、近づいて撮影しようとすると逃げちゃいますよね?

そんな時にレンズだけでそーっと寄れるのがいいところ。

「ああー、このカメラ持っててよかった!いい写真が撮れた♪」

って心底思います♪

3.コンパクトで携帯に便利

そして何より、高級コンデジはコンパクトで携帯に便利です!

例えば前述の光学40倍ズーム、一眼レフで同じくらいの倍率の望遠レンズを用意すると

大きさのイメージはこのくらいです↓

こんなに大きいレンズ、女性が持ち歩くのは本当に大変ですよね!

それが光学ズームに特化した高級コンデジだと、

バッグの中に入れてもかさばらず、重さも気にならずに気軽に持ち歩きが出来ちゃいます♪

それに、シャッターチャンスはどこに転がっているか分かりません!

気軽に持ち歩きが出来るということは、

シャッターチャンスを逃しにくくもなりますよ♪

一眼レフカメラ

次におススメしたいカメラは、「一眼レフカメラ」です。

ええー!?一眼レフ?

そんな本格的なカメラ、私には必要ないよ…

それに、使いこなせるか分からないし、

重そうだし…

そう、一眼レフって聞くと

「高価」「重そう」「使いこなせるか心配」

などとネガティブなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、

一眼レフこそ、カメラの楽しさを教えてくれる最強アイテム

と言えるでしょう!

わたしの考える、一眼レフならではの強みを挙げてみました。

一眼レフの強み
  • さまざまな設定が可能
  • 動きのある撮影に強い
  • レンズが交換できる

1.さまざまな設定が可能

これこそ一眼レフの醍醐味とも言えるのではないでしょうか。

大まかに分けて、

「ISO感度」「シャッタースピード」「絞り」

この3つを自在に設定し、自分の思い通りの写真を撮影することが出来るのは一眼レフならではですね。

え?感度?シャッタースピード?絞り?

なにそれ?

↑詳しくはこちらの記事が分かりやすいですが、とても大雑把に説明すると

「自分の思い通りに、明るくも暗くも、どのようにでも思いのまま撮影できる」

ということです!

スマホのカメラなどで何の設定もせずに撮った写真は、

言わば「カメラが考えて、勝手に撮ってくれた写真」です。

スマホくん
オイラのセンスで、いいように撮っておいたよ~♪

こんな感じで。

でも「暗い」「ぶれてる」「なんか思ってたのとちょっと違う」

ってこと、ありませんか?

それが、一眼レフだと明るさや背景のボケ具合など、カメラの設定次第で

自分の思った通りに撮影できるんです♪

2.動きのある撮影に強い

続いてこちら。

これは実際に一眼レフを手にして初めて分かったことですが、

一眼レフは動きのあるものを撮影するのにとても向いています。

動きのあるものって?
  • スポーツシーン
  • こども
  • 動物
  • 鉄道
  • 飛行機

このような動きが早いものをコンデジやスマホで撮影しようとすると、手ぶれをしたりシャッターが遅れたりと、

対応しきれないこともあります。

お子様をお持ちの方なら、

「子供の動きが予測できなくていい写真が撮れない」

なんてこともおありなのでは?

そんなとき、一眼レフを使ってみてはいかがでしょうか?

オートフォーカスも素早くピントを合わせてくれますし、

シャッターも次々に切ることが出来ます。

そして、スピード感あふれる乗り物を撮影するには、一眼レフがイチオシです!

シャッタースピードを遅めに設定することにより背景が流れるような表現をすることができるため、

車や飛行機などとても速いスピードで移動する乗り物も、迫力満点に撮影することができます!

3.レンズが交換できる

そして何より一眼レフカメラの魅力と言えばこれです。

「レンズが交換できる」

やはりレンズを交換出来て、接写や広角、望遠などの様々なシーンに対応できるというのが

一眼レフカメラの面白さでしょう!

このように、いいレンズに出会って素敵な写真が撮れると、おのずとテンションが上がります。

背景がこんなにもボケていい雰囲気を演出できるのも、

一眼レフならでと言えるのではないでしょうか。

ディズニーランドのパレードやショーも、

望遠レンズで撮影すればこんなに綺麗に撮れるんです♪

これはスマホでは撮れない、まさに一眼レフならではの写真でしょう!

さまざまなレンズで撮影した写真には、ますます愛着が湧きます♪

ミラーレス一眼カメラ

最後におススメするのが、「ミラーレス一眼カメラ」です。

ミラーレス一眼?

一眼レフと何が違うの?

一眼レフカメラは、カメラの中にある鏡(レフ)に、レンズが捉えた景色を反射させ、「光学ファインダー」を通してその景色を見ます。リアルタイムに景色を見ながら撮影できるため、撮りたい!と思った瞬間にシャッターを切ることができます。

一方のミラーレスカメラの場合、ミラーがない代わりに、レンズが捉えた景色を映像に変換し、それを「電子ビューファインダー」や「液晶モニター」に映します。
これのメリットは、明るさや色味などを撮影前に確認することができることです。撮ってみたら思わぬ写真になっていた、という状況を避けることができます。

この構造の違いが、大きさや重さの差となっています。

キヤノン公式サイト より引用

  

キヤノン公式サイト より引用

このように、一眼レフでは鏡(レフ)を搭載しているため、

タイムラグのない撮影が期待出来たり、

ファインダーの見やすさなどのメリットがあるのですが、

ミラーがあることによりどうしてもカメラが重くなってしまうんですね。

ミラーレス一眼は、その名の通りその鏡(レフ)を取り除いた構造になっているため、

軽量で持ち運びにもとても便利です♪

わたしはミラーレス一眼の強みとして、次のように考えています。

ミラーレス一眼の強み
  • ミラーがないことにより軽量
  • コンデジと一眼レフのいいとこ取り
  • プロの世界でもミラーレスが一般的に!?

1.ミラーがないことにより軽量

先ほども少しお伝えした通り、ミラーレス一眼は何よりも

ミラーがないため、軽くてとても持ち運びがしやすいです。

こちらのサイトに詳しい重量は掲載されていますが、

一番軽い一眼レフカメラでもその重量は

「449g」

対して一番軽いミラーレス一眼の重さは

「299g」

なんと300g切ってます。

(本体だけの重さのため、レンズを装着すればその分重くなります)

300gを切るということは、

iPad miniよりも軽いんです。

一眼レフって

「何となく重くて持ち運ぶの疲れるんだよな…」

ってことが正直あるんですが、軽量なミラーレスだとそういうことが起こりづらいかも知れません。

せっかく買ったカメラが、重くてだんだんと持ち歩くのがおっくうになり、

いつの間にか押入れの奥で眠っている…

なんてことになってしまったらもったいないですよね?

その点、軽くて携帯に便利なミラーレス一眼なら、気軽に持ち運びするのにぴったりです!

2.コンデジと一眼レフのいいとこ取り

わたしが考えるミラーレス一眼の強みとして、

「コンデジと一眼レフのいいとこ取り」

ということが言えると思います。

いいとこ取り?

どういうこと?

ミラーレス一眼は

コンデジの強みとしてご紹介した

「コンパクトで携帯に便利」

そして一眼レフの強み

「レンズが交換できる」

この二点をあわせ持つカメラなんです。つまり

レンズ交換が出来て色んな撮影法が出来るカメラが欲しいんだけど、

重いのは嫌!!

という方にピッタリです!

3.プロの世界でもミラーレスが一般的に!?

そして、一眼レフが必須状態だったプロカメラマンの世界でも、

ミラーレス一眼が導入されつつあるようです。

変化著しいカメラ市場のなか、成長を続けるミラーレス一眼カメラ市場において、ソニーの「αシリーズ」は2018年に42.5%という高いシェア*¹を獲得しています。そのようななかでプロのスポーツフォトグラファーもソニーのミラーレス一眼カメラαシリーズを選択しています。

PR TIMES より引用

カメラと言えば色々なブランドがあるものの岩合光昭さんは飛びぬけてオリンパス好き。

いつも使っているのはオリンパスのOM-D E-M1というカメラを使っています。

ミラーレスの一眼カメラになりますが、手ぶれしにくく動く被写体をばっちり捉えることができます。

ichigan-photo.com より引用

スポーツシーンや動物の撮影は予想できない動きが多く、

素早い動きに対応できるカメラが必須です。

そんな中、プロのカメラマンの方からも信頼されるミラーレス一眼が増えてきていることで、

「2020東京オリンピックでは、ミラーレス一眼で撮影するプロカメラマンが増えるのでは?」

という声もあります。

まとめ

ひとりで楽しむ趣味にカメラをおススメするワケ
  • ひとりでも、カメラを持ってなら出かけやすい

  • SNSでシェアすることで楽しみが増える

  • カメラや作品に愛着が湧く

  • 様々な種類のカメラから、自分に合う一台を探す喜び
  • コンパクトで気軽に持ち運びたいなら→コンデジ(高級コンデジが特におススメ)
  • 画質や撮影設定にこだわりたい、本格的にカメラを始めたいなら→一眼レフ
  • 一眼レフも気になるけど、もっと気軽に始めたい→ミラーレス一眼

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

今回ご紹介したカメラのほかにも、動画撮影に特化したビデオカメラや、水に強いカメラ、

昔懐かしいフィルムカメラやインスタントカメラなど、

カメラには本当に様々な種類が存在し、本当に奥が深い世界です。

そんな中、お気に入りのカメラを見つけて一緒に出掛けて、

色んな写真を撮影することで楽しい世界が広がります!!

ひとりで楽しむつもりが、カメラという共通の趣味で仲間の輪が広がった!

なんてこともありますよ♪

もちろんあまり堅苦しく考えず、

気軽にスマホのカメラ撮影から始めてもOKです!

素敵なカメラライフを、楽しみませんか?

お金のかからない趣味とは?女性におススメのユニークな趣味を紹介!

2019年11月18日

趣味が寝ることだと言ってはダメ!?新しい趣味があなたを救う!!

2020年1月2日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です