一生独身かもって不安な女性必見!お伝えしたいわたしのエピソード3選

不安がる子ちゃん
あーどうしよう。

最近出会いもないし、彼氏ももう長いこといないし。

もう30歳過ぎてるし。

わたしって、もう一生独身なのかな?

女性にとって人生のターニングポイントともいえる

「結婚」

懸命に婚活を頑張っているのにもかかわらず、

なかなかご縁に恵まれないという方もいらっしゃるのでは。

そんなわたしもそのひとりです。

極めつけは

「あ、わたし一生独身かも」

って悟ったエピソードすら持っています。

しかも3つも。

一生独身かもってお悩みの方なら、どんなエピソードか知りたくありませんか?

今回は「へえ、こんな人もいるんだ」くらいの気軽な気持ちで、

リラックスしてお付き合いください。

こんなことがわかります

【わたしも「一生独身かも」って思ってるひとりです】

  • なぜわたしが「一生独身かも」と思ったのか
  • 「一生独身かも」って人は増えてるの?
  • 一生独身かも。その時に必要なものとは?

「一生独身かも」ってわたしが悟ったワケ

現在30代半ばにして独身のわたし。

過去にわたしが

「あ、一生独身かも」

と悟ってしまった理由がいくつかあります。

代表的なものがこちらの3つです。

わたしが一生独身かもと悟ったワケ
  1. 基本的にひとりが好き
  2. 多趣味
  3. 「あなたは独身の方が向いている」と言われた

1.基本的にひとりが好き

わたしは小さいころから、ひとりが大好きです。

みんなで公園や近所の空き地でワイワイ遊ぶことも好きだったのですが、

ひとりで遊ぶことはもっと大好きでした。

お絵描き、折り紙、トランプ、おままごと。

そのような幼少期を過ごしてきた影響か、

大人になってもひとりで過ごすことは大好きです。

家にお客様が来られると

「早く帰らないかな…」

なんて思ってしまうことも(超失礼)

こんな調子なので、家の中にいるときはひとりが良いんですね。

ひとりが大好き。

もはやこの時点で、一生独身の方がいいような気がしてきました。

2.多趣味

わたしが一生独身かもと思ってしまったワケ。

2つ目の理由が「多趣味である」ことです。

わたしの趣味を一部ご紹介します。

わたしの趣味(一部)
  • カメラ
  • 旅行
  • ショッピングモールをうろうろ
  • 読書
  • お酒
  • 宝塚歌劇団鑑賞
  • お菓子作り
  • 手芸
  • ネットサーフィン
  • etc.

ね?多趣味でしょう?

早い話、悪く言えば「飽きっぽい」んです。

いろいろやってみて飽きたら次のことをやってみて、

また飽きたら今度はこっちが面白そうだ、

といろいろやってみるうち気づいたら多趣味に。

ですがどの趣味も

ひとりでも出来る趣味

であるため、「寂しいなあ」と思う暇がないのかもしれません。

3.「あなたは独身の方が向いている」と言われた

30歳くらいのときでしょうか。

知り合いのA子さんに、こう言われました。

A子さん
あなたは独身の方が向いていると思うわ

呆れ気味にこう言われたのを覚えています。

人によっては「どうしてそんなこと言うの!?」

なんて怒っても無理はないかも知れないこの言葉。

その時言われた私がどう思ったか。

「まったく同感。わたしも一生独身の方がいいと思う」

こう思ってしまった瞬間、

「あ、わたし一生独身かも」

と、何となく悟りました。

子供がいない後悔で苦しまないで!心を軽くするための8つのヒント!!

2019年11月2日

一生独身かも!?と思う方は増えている!?

わたしの経験した3つのエピソードをご紹介しましたが、

実はわたしのように「一生独身かも!?」

と思っている方は増えてきています。

実際、「生涯未婚率」は年々上昇しています。

公益財団法人生命保険文化センター より引用

補足

生涯未婚率というのは、「45~49歳」と「50~54歳」未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(結婚したことがない人の割合)を算出したものです。生涯を通して未婚である人の割合を示すものではありません。

ただし50歳で未婚の人は、将来的にも結婚する予定がないと考えることもできることから、生涯独身でいる人がどのくらいいるかを示す統計指標として使われます。

公益財団法人生命保険文化センター より引用

 

生涯未婚率が上昇している要因はさまざま

女性の生涯未婚率が10%にも満たなかった1960年代。

働きに出る女性も増えてきた中、まだまだ

「女性は家庭を守るもの」

という考えが根強く、フルタイムでバリバリ働く女性はまだ少数でした。

外で働く夫を支える妻には、家庭を守る「主婦」の役割が期待された。女性たちは、学校を卒業すると結婚までの一時期働くことが一般的になった。しかし長く働き続けるケースはまれであり、結婚・出産を機に退職し、子育てをする女性たちが大半を占めた。

女性就業支援バックアップナビ より引用

一方現在では、働く女性は当たり前になっています。

さらに、

さまざまなライフスタイル
  • 子どもを持たなくてもいい

  • 結婚しなくてもいい

  • 事実婚

  • 同性カップル

このように現代社会では、ライフスタイルも多様化しています。

1960年代頃だと

「女性は結婚して子供を産み、家庭を守るもの」

という考え方が一般的だったのかもしれません。

しかしライフスタイルが多様化してきた現代、

「一生独身かも」と思う方が増えてきたことは

ある意味自然な流れだとも考えられます。

寂しさを感じない人なんているの?辛い気持ちを楽にする方法教えます!

2019年10月18日

一生独身生活を送るために必要なものって??

結婚しない、独身でいる、という方が増えそうな今後の日本社会。

一生独身でいるために必要なものとは何でしょうか。

わたしは次の3つを挙げたいと思います

一生独身生活に必要なもの
  • 仕事
  • 趣味
  • 健康

仕事

まずは仕事。

当然ですが、生活していくうえでお金は必要。

一生独身でいるには、ある程度の年齢までは自分ひとりで仕事をし、

お金を稼がなくてはなりません。

え、ずっと働くの?

わたしには無理かも…

不安になるお気持ち、よく分かります。

ですが多様なライフスタイルが認められているのと同じように、

働き方も多様化しています。

会社勤めが苦手だ、出勤が苦痛、という方には

「リモートワーク」

という働き方も増えてきているのはご存知の方も多いはず。

こちらのサイトでは、そんなリモートワークを始め

時短ワーク、副業OKなど

ご自身のライフスタイルに合わせて、

いろいろな条件で仕事を探すことができます。

このような求人サイトで、無理のない働き方を探してみるのもいいでしょう。

趣味

一生独身で生活するのに、趣味は必要不可欠だとわたしは考えます。

冒頭でわたしが「多趣味」であることをご紹介しましたが、

趣味が充実していると人生も充実します。

ひとりでいるとどうしても

「寂しい」「退屈」

と思ってしまいがちですよね?

”趣味は寂しさや退屈さを埋めてくれる存在”

という性質も確かにありますが、それだけではありません。

人生そのものに彩りを与えてくれるものだと思うんです。

かと言ってわたしのように多趣味である必要はないです。

何か没頭できる趣味がひとつでもあればいいんですよ。

素晴らしい趣味を持つということは、

豊かな人生を送る第一歩になることでしょう。

健康

一生独身でいるために必要なもの。

最後にご紹介するのは、「健康」です。

独身であろうがなかろうが、

健康であることは人生においてとても重要なものです。

しかし、特に一生独身でいる方は健康に気を配った方がいい。

わたしはそう考えます。

例えばご自身が体調を崩して、仕事や家事もままならない状態のときを考えてみましょう。

家族やパートナーがいれば、看病をしてくれたり経済的な支えになってくれたり、

何よりも精神的に安心します。

ところが独身は、自分の看病をするのも自分。

仕事も出来なければ経済的にも不安ですし、

家事や身の回りのこと、全部をひとりでやらなくてはなりません。

当然、趣味を楽しむ余裕なんてありません。

余談ですが、2020年1月下旬にぎっくり腰に襲われたわたし…

わたし

こ、腰が痛くて動けない…何もできない~…

健康って本当に大切なんだね…

新年早々、こんなかたちで健康のありがたみを実感するとは思いませんでした。

だからこそ声を大にしてお伝えしたいんです。

「健康であること、それは独身に限らず一番の資産です」

まとめ

一生独身かも!?って不安になったら
  • わたし(筆者)は独身の方が向いているかも?
  • →ひとり好き、多趣味、「独身の方が向いている」と言われた
  • 一生独身かもって思う方は増えている
  • 理由→ライフスタイルの多様化が考えられる
  • 一生独身生活を送るために必要なもの
  • 1.仕事 2.趣味 3.健康

一生独身かも!?わたしこのままでいいのかな?

と思って不安な気持ちになる方は少なくありません。

あなただけではないんですよ。

かく言うわたしも、

「一生独身かも!?婚活しなきゃ!結婚しなきゃ!出産!」

と、めっちゃ焦っていた時期がありました。

ですがどういうわけか、焦れば焦るほどうまくいかないものなんですよね。

もっと気楽に、独身生活を楽しんでしてみようかな、

とリラックスして考えるのも悪くないのでは?

そんなときに、ふとしたきっかけで素敵な出会いがあったりするかもしれませんよ?

一生独身かもなんて悲観せず、人生は一度きりですから

明るく前向きに思う存分楽しみましょうね♪

子供のいない老後は不安!?あなたの老後を豊かにする3つの方法!!

2019年9月30日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です