ペアーズでリアルな知り合いを見つけてしまうことはあるのか!?

マッチングアプリ大手のPairs(ペアーズ)。

利用している人も多いと思います。

しかしそこで気になるのが

「ペアーズでリアルな知り合いを見つけたら気まずい」

という心配をされている方も多いのではないでしょうか。

ペアーズで知り合いを見つけてしまうことはあるのか

たしかに、ペアーズで知り合いを見つけたという方も多いようですね。

私自身もペアーズを利用してみたことがあるのですが、確かに知り合いを見つけることもありました。

この人同級生のお兄ちゃんだし、この人は一級下の男の子じゃん。気まず。

そう、気まずいんですよね。知り合いを見つけてしまうと。

しかし、そこでペアーズを辞めてしまう、出会いを諦めてしまうのは少しもったいないかも知れません。

Facebookで認証すれば、知り合いにばれにくい

ペアーズには三通りの認証方法があります。

1.メールアドレスで認証する方法

2.電話番号で認証する方法

3.Facebookで認証する方法

もし、知り合いとはなるべく出会いたくない、友人にペアーズを使っていることを知られたくない、という方には

3のFacebook認証をおすすめします。

なぜなら、

1.ニックネーム登録で実名は出ない

2.Facebookには一切投稿されない

3.Facebookの友達は見つからない

と、ペアーズを安心して利用できる仕組みを持っているからです。

~Pairs(ペアーズ)初心者編~Facebookをやってない人でも簡単に登録できる!!

2019年9月5日

それでも、知り合いを介して友人とつながってしまうことも?

だけど、知り合いの知り合いには、友達として出てきてしまうんじゃないの?

確かに、Facebookの友達とは直接繋がらないけれども、友達の友達を介してばれてしまう可能性もあります。

実際私も、知り合いを見つけたのは直接の知り合いではなく友達の友達を介してでした。

そこで、どうしても知り合いに会いたくない、ばれたくないという方は下記を参考にしてみてください。

顔写真をFacebookとは別にする

そう、Facebookの顔写真をそのままペアーズでも使ってしまうと、友達の友達にばれてしまう可能性が大きいです。

Facebookには「知り合いかも」といって、友達の友達や同じグループに属している人を見つけて来てくれる機能があるんですね。

そこでうっかりペアーズでもFacebookと同じ顔写真を使っていると、

あれ?この人先輩の友達だよな。Facebookの写真と同じだし。スルーしよ、気まずいし。

と、「知り合いかも」リストにいた人へ早々にばれてしまう可能性があります。

なので知り合いに絶対ばれたくないという人はまず、Facebookとは別でペアーズ専用の顔写真を用意するようにしましょう。

ニックネームにも注意

Facebookは実名登録ですが、Facebookを介してペアーズ登録した場合でも基本的にニックネーム登録です。

そのためペアーズでは直接的に実名が流れることはないのですが、あきらかに本名がすぐにわかってしまうようなニックネームは避けた方がいいかもしれません。

例:「山田 はな子」さんの場合

よし!Facebookとは別の画像にしたし、ニックネーム登録ね。

はな子だし、いつも呼ばれてるし、

「はなちゃん」にしよう!

あれ?この人〇〇歳で××市出身でニックネーム「はなちゃん」て。

もしかして山田はな子さんじゃね?

 

はい、この通りすぐにばれてしまいます。

そのため、どうしてもばれたくない、知られたくないという人は本名が推測されにくいニックネームにするなど、注意しましょう。

ブロック機能を使う

このように細心の注意を払っても、ペアーズで知り合いとつながってしまうことはあります。

その時に便利なのがブロック機能。

お互いのプロフィールが一切見られなくなり、メッセージも送ることが出来なくなります。

しかし、一度ブロックをした相手はLINE等と違って二度と解除が出来ません。

もしかしたらばれちゃったら気まずいなーと思ってしまった相手が、実は運命の人だったりした可能性も。

ブロックは最後の手段としておいた方がいいかも知れませんね。

知り合いにばれてしまうことは、ダメなことなのか。

色々試してみて知り合いに会う数も減ってきたけど、どうしても知り合いには会っちゃうのよね。

もう、ペアーズやめちゃおうかな

姉ちゃんそんなことばかり言ってずっと知り合い避けてるけどさ、そんなにペアーズで知り合いに会うことってダメなことなの?
え?そう言われてみればそうだよね
そうだよ。知り合いの中にだって姉ちゃんに合う人はいるかもしれないじゃん

知り合いの中に運命の人がいるかもしれない

そう、はな子さんの弟くんの言う通り、もしかしたら避けてきた知り合いの中に運命の人がいるかもしれません。

ペアーズで知り合いを見つけてしまった、と気まずい思いをするのは一瞬です。

もしお相手のプロフィールを見て、趣味や興味のあることが自分にとても合いそうなら、

「知り合いだし、私からメッセージ送られたりしたら嫌かな」

などとあまり深く考えずにメッセージを送ってみるのもいいかもしれません。

そこから意気投合して相手の新たな一面を発見出来たりして、交際に発展したりするかもですよ。

知り合いを通じて、いい人を紹介してくれるかも!?

例えばペアーズ上で知り合いを見つけてしまったけれど、

共通する趣味があり連絡を取ってみたらサークルへ誘われて、

入ってみたらその先で別のいい人と出会ったり紹介してくれた。

なんていう可能性だってあります。

なので「知り合い=気まずい」と嫌煙するのではなく、

あれ?この人知り合いだけど趣味も合いそうだな。ちょっとメッセージ送ってみようかな

と、繋がってみるのもいいかもしれません。

直接的に交際に発展することがなくても、趣味が共通ならそのコミュニティーを通じて人脈も広がり、気づいたらある人と交際に発展していた。

ということも十分考えられます。

けれど、やはりメッセージのやりとりは慎重に

しかし、「ペアーズではできれば知り合いと繋がりたくない」と考える人は多いもの。

共通する趣味もない、親しい知り合いではないなど、お相手との共通性がほぼ何も無いのにメッセージを送ったり足跡をつけたりすることは控えましょう。

山田はな子さんからメッセージ来たけど、俺この人のことあんまり良く知らないし、趣味も合いそうにないんだよな…

と、お相手もきっと警戒して、いっそう気まずい思いをさせてしまいます。

出会いはどこにあるか分からない

ペアーズをはじめとするマッチングアプリはもちろん、将来のパートナーとの出会いはどこにあるのかなんて、誰にもわかりません。

「なんとなく気まずい」

という理由だけで知り合いを避けてしまうのは、とてももったいないことです。

知り合いくらい会ったっていいじゃないですか。

気まずいのはほんの一瞬。

そこから先に素晴らしい出会いが待っているかも知れませんよ。

ペアーズを利用していることがバレる?知っておくべき身バレ防止術6選

2019年9月5日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です