ゼクシィ縁結びの写真選びで絶対にマッチング率がUPする方法!!

会員数が100万人を突破して成婚率が80%を誇るっていう

最近話題のゼクシィ縁結びにいざ登録したいけど

写真の審査とかあって面倒だなって思っている方いませんか?

写真嫌いの人にとってすぐに審査に出せるような写真なんて

携帯に1枚もないですよね。

私も携帯の写真フォルダー2年前まで遡っても

これだ!っていう写真は1枚もありません。

そもそも写真は掲載しなきゃいけないの?

どんな写真でもいいの?

マッチング率を上げたいけどどうすればいいの?

いろいろ疑問があると思います。

でも、写真選び1つであなたの将来のパートーナーが変わるかもしれません。

せっかくなら自分に自信が持てる写真を選んで良い出会いにめぐり逢いたいですよね。

これを読めばきっとマッチング率UP間違いナシです!

ゼクシィ縁結びの写真審査の方法について

写真審査って言われると、

審査が通るのが大変じゃないか…

って、心配される方もいるかもしれませんが

そんなことありません。

ただ審査に通らない条件が3つあるので、それさえ抑えておけば大丈夫です。

  1. 個人が特定できる情報が入っている写真
  2. 公序良俗に反している写真
  3. 個人情報が入っている写真

あとは、しっかり顔が写っていることが大切ですね。

 

顔が写っていないものは審査には通りません。

後ろ姿とかでもダメですよ。

 

審査の時間は24時間以内となっていますが、だいたい30分〜1時間ぐらです。

もし審査に通らなくてもダメな理由を教えてくれるので

それを直せば大丈夫です。

そもそも写真って必要なの?

もし、あなたが真剣に婚活に励んでいるのなら

写真は絶対に必要不可欠です!

写真もない人に会いたいと思いますか?

そもそも写真もない人のプロフィールを読みますか?

私なら写真がない人のプロフィールは読まないと思います。

いろんな方が画面に出てきたときに

一番最初に目が行くのが写真です。

どんなに素晴らしいことが書いてあっても写真がなければ

なかなかプロフィールまで読んでみようっていう気にならないですよね。

別に顔の造作どうこうじゃないんです。

(いえ、多少は気になりますけど・・・)

でも、将来のパートナーになるかもしれない人の顔ぐらいみたい

っていうのが本音です。

マッチング率UP間違いナシ!! メイン写真の必勝法!

ゼクシィ縁結びではメイン写真を掲載しなくても

一日4人「価値観マッチング」と言って

入会するときの「価値観診断」に基いて

写真が見れるようになっています。

しかし、それ以外の方の写真は自分もメイン写真をUPしないと見ることができません。

マッチング率を上げる為にはメイン写真が必要です。

じゃ、どんな写真がいいかと言うと

ずばり自然な笑顔や少し微笑んでいる写真です。

 

特に男性の方は自撮りは避けたほうがいいでしょう。

たいていの人は自撮り写真に対してあまり好印象を持っていません。

もしできるなら誰かに撮ってもらったものがいいでしょう。

誰にも頼めないならプロに頼むのもいいかもしれません。

最近の写真館では男性でもヘア・メイク等をしてくれるところも。

私は普段写真写りが悪く、軽く写真嫌いですが

少し奮発して写真館などで撮ってもらったことがあります。

やっぱり仕上がりが全然違います!

満足いく写真が必ず撮れると思います。

 

ただ、ゼクシィでは形式ばったいかにもお見合い写真というよりは

もう少しカジュアルな雰囲気の写真が好まれるようです。

写真館で撮られる方はそこもしっかりと伝えましょう。

 

どんな写真でも同じことが言えるのですが

写真加工のやり過ぎは厳禁です。

特にSNOWなどいわゆる盛れる加工はしないで下さい。

実際に会ったときに相手を失望させちゃうので。

どうしても自信がない方は

あくまで自然に見える程度に留めておきましょう。

 

ちなみにメイン写真は変更はできますが

一度写真を載せたら初期設定のように写真なしの状態に

することはできないので気をつけて下さいね。

サブ写真の選び方は?

ゼクシィ縁結びではサブの写真を最大10枚掲載することができます。

最大10枚掲載できますが、3枚〜5枚だけでも大丈夫です。

そんなに何の写真を載せればいいのか

お困りの方もいるかと思います。

例えばメインの写真が上半身だけなら

サブの中に一枚ぐらいは全身が写っている写真があると良いでしょう。

顔写真もメインの他にもう1〜2枚ぐらいあると

あなたがどんな顔をしているかよく分かってもらえますね。

 

他には趣味・料理・旅行先の写真なんかもいいでしょう。

例えば趣味がスポーツだったら爽やかそうな印象が持てます。

他にも趣味が読書なら知的な感じがして好印象です。

料理が得意なら手料理の写真もいいですね。

行きつけのレストランなどがあるなら、そこの写真でもいいすね。

どこのレストランをよく利用するかは人柄が出ると思います。

旅行先の写真はそこから会話が広がるきっかけにもなります。

また、大勢で写っている写真は楽しそうな雰囲気が伝わっていいのですが

掲載するときは自分以外には

モザイクやスタンプを押しておきましょう。

まとめ

 

  • 写真の審査という言葉に臆せずきちんと登録しましょう。
  • メイン写真は自然な笑顔や少し微笑んでいる写真を。(自撮りは厳禁)
  • サブ写真は全身の写真と趣味なんかの写真を最低3〜5枚掲載しましょう。

少しでも印象の良い写真を掲載して良い出会いができるといいですね。

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です