ゼクシィ縁結びのお見合い機能を使わないと損!?次へ進む手段とは!!

そろそろ、婚活始めようと思って。

マッチングアプリに興味あるんだけど。

マッチング出来たら、どうやって初デートの約束をとりつけるの?

「ゼクシィ縁結び」に初デートをサポートしてくれる機能があるみたいよ

そろそろ婚活を始めようとお考えのあなた!

「何から始めよう…。」と悩んじゃいますよねー。

まずは、マッチングアプリを使ってみるのがオススメです。

ちなみに、「ゼクシィ縁結び」会員登録が無料です。

その先のメッセージのやりとりなどは、有料会員にならないとできませんが、

本気の婚活を手軽に始められます♪

私もマッチングアプリについて調べる前は、抵抗あったんです…。

手軽さ故に、婚活への本気度は低いのかと。

そんなことはないようです!本気の方も多くいらっしゃいます。↓

マッチングアプリでは、「この人、いいな♪」と思った相手に「いいね!」

を送るなどのリアクションをすると、

「自分もいいな♪と思いました!」と「いいね!」が返ってくる。

これを「マッチング」といいます。

要は「両想い」ってことですね♪

そのマッチングしたお相手とは、メッセージのやりとりができるようになります。

気になる相手とのメッセージのやりとりは、楽しいでしょうね!

もっとお互いのことを知りたくなります。

そして、「あの人と会いたい!」と思うでしょう。

でも、いざとなると、「どうやって誘う?」と考え込んでしまう方も多いのではないでしょうか。

「初デートに誘うのって、正直、怖い。」

「婚活を始めたばかりだし…。どのように誘えばいいんだ?」

「奥手な方でデートの誘い方に自信がない…。」

「会ってみたいけど、まだどんな人がわからないし、連絡先教えたくないんだよね。」

「でも、会いたい!」

そうです!まずは、会わなくちゃ!

せっかくマッチングしたお相手です。会わないと何も始まりませんよ!

ここからが本当のお相手を知るチャンスです。

私は既婚です。結婚は、相手のことをキチンと知ってからの方がうまくいくと思いますよ。

結婚してから、「こんな人だったの!?」とならないためにも、

条件だけでなく、人柄を知りたくないですか!?

まずは初デートです!そこからです!!

せっかくマッチングできたお相手なのに、躊躇していると、他の人に奪われちゃいますよ!

「自分から初デートに誘うことが不安な方」

「どんな人かもわからないのに、連絡先を教えたくない方」

そんな方は、マッチングアプリの「ゼクシィ縁結び」「お見合い機能」を使えば、

お見合いコンシェルジュ初デートをサポートしてくれますよ!!

こんな方に読んでほしい
①婚活のために、マッチングアプリに興味のある方。

②マッチングアプリを始めていて、初デートの誘い方で悩んでいる方。

③自分から初デートに誘うことが不安な方。

④マッチングアプリで自分の連絡先を教えたくない方。

⑤ゼクシィ縁結びのお見合い機能に興味のある方。

こんなことがわかります
①ゼクシィ縁結びのお見合い機能について

②お見合いコンシェルジュによる初デートまでのサポートについて

③自分の連絡先を教えずに初デートできる方法

④初デートへのアドバイス

ゼクシィ縁結びのお見合い機能とは?

「マッチングアプリで、連絡先を教えるのに抵抗のある方」

「デートに誘うことに苦手意識のある方」は必見!

ありがたーい機能です。

それは、「ゼクシィ縁結び」「お見合い機能」です。

業界初お見合いコンシェルジュによるサポートが有料会員になると受けられます。

お見合いコンシェルジュが、日程と待ち合わせ場所(エリア)を調整してくれるんです!

他にはない「ゼクシィ縁結び」ならではの特徴です。

「お見合い」の流れ
①マッチングしたお相手とメッセージのやりとりをし、「会ってみたい!」と思ったら…。

②「お見合いオファー」を送る。

③お相手の方も「会ってみたい!」と思ってもらえたら…。

④「お見合いオファーを受ける」が返ってくる。

⑤お見合いコンシェルジュによる初デートの日程調整代行がスタート!

⑥お見合いコンシェルジュが待ち合わせ場所の候補を選ぶ。

⑦お見合いコンシェルジュに都合の良い日を伝える。

⑧お相手の都合とあえば初デート決定!

「お見合いオファー」を送ると、メッセージの内容とは別に、

「実際に会う準備」ができたことを相手に伝えることができます。

お見合いコンシェルジュは、日程と待ち合わせ場所は決めてくれますが、

デートの場所やお店までは決めてくれません。

ただし、デートの場所の紹介はしてくれます。

至れり尽くせりとはいきませんが、紹介された場所から選べばよいと思えば、

デートに不慣れな方もお忙しい方も助かるのではないでしょうか。

また、連絡先を簡単に教えたくない方にとっては、

マッチングし、メッセージを交わしたとはいえ、

まだよくわからない方に、自分の個人情報を教えるのは怖いですよねー。

特に女性の方は自分の身を守るためにも、教えたくない気持ちは、

同じ女性として、よくわかります。

そんな方は、お見合いコンシェルジュに初デートの日程調整を代行してもらえば、

連絡先を教えることなく、初デートを迎えられます!

利用する価値はあると思います!

まずは、お会いして、相手をもっと知る。

そうすれば、婚活は何歩も前進したことになります!

そのために利用できるものは、利用しちゃいましょう!!

「ゼクシィ縁結び」の「お見合い機能」は、男女ともに月額利用料の範囲でできます。

追加料金はありません。

追加料金をしなくてもいいなんて、良心的です。

「ゼクシィ縁結び」「実際に会える」サービスを提供しています。

実際に会えるためのサポートに力を入れているんですね。

ちなみに、お見合いの日程調整期限は14日間です。

期限が過ぎるとお見合い不成立となるので、ご注意ください。

お見合い調整の完了後、事前の連絡なくキャンセルはできません。

当日のキャンセルが続いたり、連絡のないキャンセルが発生すると、

警告や強制退会の措置をとることもあります。

連絡は大切です。マナーは守りましょうね。

ゼクシィ縁結びでお見合い機能を使わずに初デートするには?

「お見合い機能」を使わずに、マッチングしたお相手と初デートする方法もあります。

「ゼクシィ縁結び」の有料会員になったからといって、

必要がなければ、「お見合い機能」は使わなくても大丈夫!

「お手伝いが必要ならば手伝いますので、言ってください。」という感じです。

「婚活に慣れているので。」「第三者の手は借りなくてもデートに誘えます!」

という方は、ご自身で初デートのお約束をとってください。

「ゼクシィ縁結び」では、LINEなどの交換がOKなんです。

ただし、無料会員でも送ることのできる1通目のメッセージの中では、

LINEの交換はNGなのでご注意ください!

無料会員でも送ることのできる1通目のメッセージは、

「ゼクシィ縁結び」の運営側が内容を審査し、相手に届かないようにしているんです。

有料会員になり、2通目以降ならば、運営側の制限はないので交換OKです!

もちろん、個人情報の交換は自己責任で行ってくださいね。

初デートへのアドバイス

「お見合い機能」を使用するにしても、「直接、デートに誘う」にしても、気を付けるべきことはあります。

初デートに誘うタイミング、デートの場所、連絡先の交換についてのアドバイスを参考になさってください♪

初デートに誘うタイミングについて

婚活初心者には、初デートに誘うタイミングは、難しいですよね…。

「お見合い機能」を使用するなら、「お見合いオファー」を出すタイミングは、

メッセージのやりとりを始めてから4日~1週間くらいがよいと言われています。

メッセージのやりとりを始めてすぐに「お見合いオファー」を出すと、

「軽い人かな?」「遊びかな?」などと疑われてしまいます。

とはいえ、慎重になりすぎるとチャンスを逃しちゃいます…。

メッセージのやりとりが順調に続いているならば、

お相手も「あなたのことをもっと知りたい!」と思っているはず。

ダラダラとメッセージの交換だけを続けても「ライバル」が現れて、奪われてしまう可能性もあります!

それに、「この人は、自分とは、会いたいと思っていないのかな?」と疑われることも。

1週間を目安に、メッセージの盛り上がり具合も考慮して、

「お見合いオファー」を送る。

または、直接、初デートに誘ってみて下さい♪

初デートの場所について

ゆっくりと会話のできる場所がオススメです。

やはり、メッセージのやりとりだけでは、お相手のことはわかりません。

自分のことを知ってもらうためにも、ゆっくりとお話しをして、

お互いを知ることがいいと思います。

ゆっくりとはいえ、初対面ですから、負担にならない程度に。

デートは短時間の方がいいようです。

食事やティータイムだけの1~2時間くらいが、

「またすぐに会いたいな~。」と思わせる余韻も残せると思います♪

連絡先の交換について

「お見合いコンシェルジュ」に調整してもらった方は、

デート中、「また会いたいな!」と感じたときにLINEなどの交換すればよいと思います。

直接、デートに誘った方は、

「会いましょう!」ということが決まってから、

連絡をとるためにLINEなどを交換するのが自然でしょう。

マッチングアプリのメッセージだけを使って、待ち合わせをする方もいるようです。

実際に会ってから、デート中に交換するのもいいですね。

どんな人か、わかってからの方が安心です。

デートするまで連絡先を聞いてこないというのも

紳士的で好感がもてます。

そして、「お見合いコンシェルジュ」に初デートを調整してもらった方は、

会うことが決まったからと、メッセージの交換をやめちゃうことはNG!

コミュニケーションは大切です!

初デート前日には、会うことへのワクワク感を盛り上げ、確認をとる意味でも、

「明日のデート楽しみですね♪」などとメッセージをするといいですよ!

まとめ

「ゼクシィ縁結び」の「お見合い機能」について

業界初お見合いコンシェルジュによるサポートが有料会員になると受けられる。

②マッチング後、メッセージのやりとりをし、会ってみたくなったら、

「お見合いオファー」を送る→お相手が「お見合いオファーを受ける」を送る

→お見合いコンシェルジュが、日程と待ち合わせ場所(エリア)を調整してくれる。

③デートの場所やお店までは決めてくれないが、デートの場所の紹介はしてくれる。

④「ゼクシィ縁結び」の有料会員は、「お見合い機能」を使わずに、

直接、デートに誘っても構わない。

(ちなみに、「ゼクシィ縁結び」では、LINEの交換がOK!ただし、2通目以降。)

初デートへのアドバイス
①初デートに誘うタイミング

・「お見合いオファー」を送るタイミングは4日~1週間を目安に。

・早すぎると「遊びでは?」と疑われる。

・ダラダラとメッセージの交換だけ続けていると「会う気ないのかな?」と思われたり、

ライバル出現で奪われちゃうかも!

②初デートの場所

・ゆっくりと会話ができる場所で、短時間、会うのがオススメ。

③連絡先の交換について

・「お見合いコンシェルジュ」に調整してもらった方

→「また会いたいな!」と感じたときにLINEなどの交換をすればよい。

・直接、デートの約束をした方

→連絡をとるためにLINEなどを交換するのが自然。

実際に会ってから、デート中に交換するのもOK!お互いに、実際にどんな人がわかってからの方が安心。

「ゼクシィ縁結び」「お見合い機能」は、

「マッチングアプリで、連絡先を教えるのに抵抗のある方」「デートに誘うことに苦手意識のある方」には、

利用価値の高い機能です!

マッチングしたお相手と、まずは、会いましょう!

実際に会わないと何も始まりません!!

「お見合いコンシェルジュ」に調整してもらうと、「相手のエスコート力がわからない」

という意見もあるようですが、私はそうは思いません。

結婚したい相手とは何度もデートしますよね?

一度のデートでエスコート力を判断できるとは思えないんです。

デートを重ねていってわかることだと。

最初は、「お見合いコンシェルジュ」の力を借りてもいいと思います!

そこから次へつなげる方が大切だと考えています!!

「マッチングアプリで、連絡先を教えるのに抵抗のある方」

「デートに誘うことに苦手意識のある方」は、

マッチングアプリでも結婚相談所のような機能のある、

「ゼクシィ縁結び」の「お見合いコンシェルジュ」を利用してみて、次のステップへ進んでください!

ゼクシィ縁結びの無料会員ができることは?始めるべき人の特徴とは!

2019年9月9日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です